この先もずっと続く未来に想いをつなげたい

メッセージ

大切な資産や想いをどのようにのこすのか?

 

ご家族のためだけでなく、自分自身の気持ちを実現するために今からできることを一緒に考えます。

 

共に歩み、心に寄り添い、この先もずっと続く未来に想いをつなぎます。

 

サービス

・相続・贈与などの財産についてのご相談

 

・生前対策についてのご相談

 遺言書 家族信託 不動産

 後見制度他

 

・親なき後の資産管理についてのご相談

 障がい者・働くことが難しい

 お子さまがいるご家庭

 

財産をどのように引き継ぐかについてはご自身だけでなく家族のことも考えなければいけません。また資産承継や相続の分野には多くの専門家がいます。必要に応じて各専門家をご紹介します。私が一番の窓口となり問題が解決するまでご相談いただけますのでご安心ください。

 

結言鳩について

結言鳩(ゆいごんはと)

榎土 真由美

 次世代に財産と言葉を結ぶ専門家

 

1998年信託銀行入社。15年間勤務のうち9年間は相続・遺言の担当として1000件以上の不動産を含めた資産全体の相談を受ける。

退職後は二児の母として子育てを経験し、財産と家族の悩みは切り離せないことだと気づきカウンセリングを重視した相談を心掛けている。「言葉」を「結ぶ」専門家として「結言鳩」と名乗る。川崎市在住。

 

※メディア実績 

近代セールス 令和2年度 

お客様の気持ちに寄り添う「相続・遺言」アドバイスの処方箋 連載